東大卒教育起業家の奮闘記

塾長・社長・大学の客員講師として頑張る 林 俊介 のページです。

継続率の高いオンライン指導を目指して

6 月に入ってから,分散登校などの形で登校を再開している学校が多いです。

うちのオンライン指導の生徒からも,6 月から学校に通えるようになったという報告が相次いでいます。

学習塾についても,営業の自粛要請が解除され,少しずつ営業ができるようになってきたようです。

 

学校や塾に通えるようになったら,オンライン指導の受講をやめる生徒が 1 名くらいは出てくると思っていたのですが,今のところ全員がオンライン指導を継続してくれています。

びっくりです!

新年度(今年の 2 月下旬〜)は今のところ退塾者ゼロという大変良いパフォーマンスでオンライン家庭教師を運営できています。

この調子で,退塾率の低いオンライン家庭教師を実現したいと考えています。

 

----------

 

COVID-19 の感染拡大により,学校の授業をオンラインで受けているご家庭がほとんど。

そこでの経験により「オンラインでも,指導はある程度うまくいく」と感じた方も多いことでしょう。

オンライン指導の認知度が一気に高まったんですよね。

 

うちもようやく組織的な指導体制がととのい,多くの生徒を受け入れる準備ができました。

今のところ退塾者もおらず,いいサービスを提供できています。

チャンスですね!

この調子で,夏休みくらいまでに一気に生徒を増やしていきます。

 

※ちょうど昨日,「オンラインスクールのポータルサイトを始めるので掲載しませんか?」というご相談を頂戴しました。

そういうの欲しかったんですよね。

掲載開始が楽しみです:)